プログラム:産業・企業生産性向上

日本における無形資産の研究:国際比較及び公的部門の計測を中心として

プロジェクトリーダー/サブリーダー

宮川 努 顔写真

宮川 努 (ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

2007年度から6年間にわたり、日本の無形資産投資(ソフトウエア投資、研究開発投資、ブランド投資、人材投資、組織改編のための投資を含む)に関する計測と分析を行い、その中で産業別の無形資産投資データは、当経済産業研究所のデータベースで公開されている。本年度から2年間にわたるプロジェクトは、こうしたデータを利用して、(1)無形資産投資の経済効果に関する国際比較、(2)無形資産の個別項目が生産性向上に与える影響、(3)公的部門の無形資産投資に関する経済効果を中心に分析を行い、無形資産投資が経済成長に果たす役割を考察する。

活動期間: 2013年4月15日 〜 2015年3月31日

主要成果物

2015年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー

RIETIポリシー・ディスカッション・ペーパー

2014年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー