プログラム:技術とイノベーション

日本の製造業におけるノウハウ資産の把握と技術流出のインパクトに関する実証分析研究

プロジェクトリーダー/サブリーダー

渡部 俊也 顔写真

渡部 俊也 (ファカルティフェロー)

リーダー

プロジェクト概要

本研究では、日本の製造業企業の研究開発成果が、技術ノウハウとして各産業分野でどの程度生み出されているのか、それがどの程度の経済的規模に相当するのか、そしてそれがどのように変化しているのかについて、質問票調査によって把握する。この調査によって、企業が保有している技術ノウハウについて、どの程度「意図せざる流出」によって失われているのかを推定する。同時に技術ノウハウの流出防止のため、企業が現在実施している営業秘密管理の水準やその具体的方法などの効果を明らかにすることによって、技術ノウハウの漏えい防止のための有効な施策について知見を得ることを試みる。

活動期間: 2014年6月 9日 〜 2016年3月31日

主要成果物

2015年度の成果

RIETIディスカッション・ペーパー