このページではJavaScriptを使用しています。

公募情報

派遣労働者受入れに関する公募について

印刷用ページへ

※本案件の募集は締め切りました

平成25年3月6日
独立行政法人 経済産業研究所 総務グループ

応募書類等の提出をご持参にてされる方は、経済産業省庁舎入館手続きに時間を要するため、受付時間に10分〜20分程度余裕をもって来所をお願いいたします。

公募内容等

今回公募する業務及び業務内容、人員、契約期間等

公募要領中の仕様書1[PDF:161KB]のとおり

応募資格、応募書類等

1.今回の公募に対する応募者は、次の要件が備わっていることが必要です。

(1) 特別の理由がある場合を除くほか、成年被後見人及び被保佐人並びに破産者で復権を得ない者を公募に参加させることはできない。

(2) 次の各号の一に該当すると認められる者を、その事実があった後2年間公募に参加させない。これを代理人、支配人、その他の使用人として使用する者についても、また同様とする。

  1. 契約の履行に当たり故意に工事若しくは製造を粗雑にし、又は物品の品質若しくは、数量に関して不正の行為をした者。
  2. 公正な競争の執行を妨げた者、又は公正な価格を害し、若しくは不正の利益を得るため連合した者。
  3. 落札者が契約を結ぶこと又は契約者が契約を履行することを妨げた者。
  4. 監督又は検査の実施に当たり職員の執行を妨げた者。
  5. 正当な理由なしに契約を履行しなかった者。
  6. 上記内容に該当する事実があった後2年を経過しない者を契約履行に当たり代理人、支配人、その他の使用人として使用した者。
  7. 上記内容の規定に該当する者を入札代理人として使用する者を入札に参加させない。

(3) 平成22・23・24年度経済産業省競争参加資格(全省庁統一資格)において「役務の提供等」の「A」、「B」、「C」又は「D」等級に格付けされる者、又は、応募申請書の提出期限までにその資格を有する者であること。

(4) 厚生労働大臣により一般労働者派遣事業の許可を受けた者、または特定労働者派遣事業の届出を行っている者であること。

(5) 経営の状況又は信用度が極度に悪化していないと認められる者であり、適正な契約の履行が確保できる者であること。

2.応募書類の提出期限及び提出先(仕様書1件ごとに以下の書類をご提出下さい)

(1) 提出受付日時:

平成25年3月6日(水)〜平成25年3月22日(金)
10時00分から12時00分まで、及び13時30分から17時00分まで

(2) 提出先:

下記A-1に記載されている提出先

(3) 提出方法:

郵送(期間内必着のこと)又は持参すること。FAX、電子メール等での提出は受理しない。なお、受付期間内の土曜日、日曜日、祝日は、受付を行いません。

3.応募提出書類

(1) 見積書(別紙):1時間当りの単価金額(消費税抜き)を記載し、社印押印のもの

(2) 仕様書に基づく質問表の回答、社印押印のもの

(3) 全省庁統一資格の写し

(4) 厚生労働大臣の一般労働者派遣事業許可書の写し、または特定労働者派遣事業届出書の写し(受理印、番号等が確認できるもの)

(5) 応募者が外国企業等であって、応募書類を日本語以外の言語で作成し、日本語に翻訳したものである場合は、参考としてその原文の写1部を添付

(6) その他 必要に応じ求めるもの

  • 会社経歴書
  • 最近の事業報告書(1年分)
  • 労働基準法36条に基づく時間外・休日労働協定(36協定)の届出書及び就業規則等の写し

4.応募書類の受理

(1) 応募資格を有しない者の応募書類、又は、形式的に不備がある応募書類は、受理しません。

(2) 受理した応募書類は、返却しません。
応募書類は、契約先の選考のみ使用します。

5.応募書類の内容に不備があった場合の取扱い

一旦受理した応募書類において内容的な不備が発見された場合は、職員は応募者に対し、「不備」のあった旨連絡を行いますが、連絡を受けた応募者(不在等のため連絡が取れない場合を含む)が、提出期限までに整備された応募書類を提出できない場合は、当該応募は無効とします。なおこの場合でも、当初の応募書類は返却しません。

契約先の選定、選考基準等

1.選定方法は、以下のとおりです。

(1) 契約先の選定は、受理した応募書類を基に、審査委員会の開催等所定の手続きに従い行う。

(2) 契約先選定に係る審査は、受理した応募書類に基づいて行うが、必要に応じて追加資料等の提出を求める可能性がある。

2.契約先を選定する際の選考基準は、以下の(1)及び(2)の合計点を(3)の割合で計算し最も高い者を選定するものとします。

(1) 派遣労働者の業務遂行能力を評価しこれを点数化(当研究所が求める職歴、技能、資格等の各項目を基準として、応募した者にかかる各項目ごとの評価を点数化する。)

(2) 見積料金を評価しこれを点数化(当研究所の予定額を基準として、提出された見積料金を点数化する。)

  • 基準額の8割5分以下の金額の場合5点
  • 基準額の9割以下の金額の場合4点
  • 基準額の9割5分以下の金額の場合3点
  • 基準額の9割8分以下の金額の場合2点
  • 基準額の10割以下の金額の場合1点

(3) 上記(1)の合計と(2)の割合を2:1とする。

3.選定結果

応募書類提出期限後、約2日(休日を除く)を目途に応募書類の審査を行い、選定結果を独立行政法人経済産業研究所ホームページに掲載します。なお、選定結果等の照会、質疑には応じません。

契約先決定までのスケジュール等

応募書類の提出締め切り

平成25年3月22日(金)17:00まで

本公募に関する問合せ

応募資格及び下記に記した(その他契約上の条件等)に合意することが、応募の前提要件となります。但し質疑がある場合は、下記期間内に下記A-1に記載されている問い合わせ先に郵送又はFAXしてください。
なお、持参又は電子メール等での提出は、受理しません。

・受付日時:

平成25年3月6日(水)〜平成25年3月22日(金)
10時00分から12時00分まで、及び13時30分から17時00分まで

なお、受付期間内の土曜日、日曜日は、受付を行いません。受信の確実性を確保するため、「問合せ」FAXを送信した旨、下記A-1に記載する担当者に電話にて通知してください。この通知がなく、FAX機等の不具合により、受信が確認できない場合は、独立行政法人経済産業研究所職員は責任を負わないものとします。

A-1
〒100-8901東京都千代田区霞が関1丁目3番1号 経済産業省別館11階
独立行政法人 経済産業研究所 総務グループ 担当:島倉、吉住
電話番号:03-3501-1363(代表)
FAX番号:03-3501-8577

資料等
(1) 公募要領:

[PDF:161KB]

(2) 見積書:

[RTF:169KB]

(3) 仕様書に基づく質問表:

[RTF:194KB]

ページトップへ