電気通信大学産学官連携センター研究開発セミナー

クリーンテック・水素社会への挑戦(配付資料)

  • 日時:2016年10月11日(火)13:30-17:00
  • 場所:電気通信大学 創立80周年記念会館 3階フォーラム(東京都調布市調布ヶ丘1-5-1)
    http://www.uec.ac.jp/about/profile/access/
  • 開催言語:日本語
  • 主催:電気通信大学 研究推進機構 産学官連携センター
  • 共催:電気通信大学産学官連携センター事業協力会/独立行政法人経済産業研究所(RIETI)/一般社団法人目黒会(電気通信大学同窓会)

配付資料

開会挨拶

中嶋 信生(電気通信大学産学官連携センター長)

趣旨説明

安藤 晴彦(電気通信大学産学官連携センター客員教授/RIETIコンサルティングフェロー)

講演Ⅰ 「量子ドットデバイスと最先端太陽電池開発」

山口 浩一(電気通信大学情報理工学研究科基盤理工学専攻教授)

講演Ⅱ 「再生可能エネルギー・バーチャルグリッド」

市川 晴久(電気通信大学情報理工学研究科情報学専攻教授)

講演Ⅲ 「水素エネルギーに関するNEDOの取り組み」

大平 英二(NEDO新エネルギー部燃料電池・水素グループ主任研究員)

講演Ⅳ 「東芝の水素社会への取組」

中島 良(東芝 次世代エネルギー事業開発プロジェクトチーム サブプロジェクトマネージャー/燃料電池実用化推進協議会CO₂フリー水素WG主査)

講演Ⅴ 「トヨタの環境チャレンジ2050」

小島 康一(トヨタ自動車 FC技術・開発部兼先進技術統括部主査/燃料電池実用化推進協議会CO₂フリー水素WG副主査)

総括・閉会挨拶

田村 元紀(電気通信大学産学官連携センター副センター長)